最近上がりっ放しだった気温が、ちょっとだけ和らいだこの日。
村澤さんとのワークショップが始まりました。
20170529-IMG_5331.JPG
新商品開発の日々が続いています。

前回洗い出した問題点をさらに改善した2次試作をチェック。
ブラッシュアップされたダイニングシリーズは
さらにカタチを整えて、村澤さんとご対面です。
20170529-_MG_2224.jpg

試作は回を追う毎に精度を上げていくのですが、
2回目の試作ではひととおり、きちんと作り込んで
初回の改善を施し、強度検証ができるクオリティで作り込みます。
完成形に一歩近づいたサンプルは
佇まいが凛として、さらに成長した感じがしました。

チェアの試作を担当した岡部くんが
変更点や気になるところを説明します。
20170529-IMG_5321.JPG

岡部くんが考えたカバーの取付け方や縫製仕様は
より美しく、よりスムーズに取り付けられるようにと工夫されています。
テーブルとチェアの相性や背もたれの高さも、入念に検証を重ねていきます。
20170529-_MG_2229.jpg

いよいよこれから強度試験へ。
開発進行中の商品はテーブル天板以外
塗りつぶしシルエット演出でのご紹介で申し訳ないですが、
公開のときまで期待してお待ちください。


さらに仕込みの手は止まりません。
次なる新商品開発がスタートします。
会議室に場所を変えての意見交換。
20170529-IMG_5333.JPG

これまでのNDのラインナップにない、あのアイテムの開発が始まりますよ。
提案の巾が広がること間違いナシ。
あると便利なあのアイテムの登場に
会議室内がいつにも増して熱気を帯びています。

交わされた意見を集約して、図面にインプット。
次のステップに進んでいきますよー。
20170529-IMG_5338.JPG


2日目はNDロケ初のハウススタジオをレンタルしてみました。
素敵な空間、使い勝手の良い広さをそなえた名古屋のスタジオまでレッツゴー!

2tトラックには、商品がスキマなく積み込まれ
テトリスで言うところの”全消し”状態。
パクさんによる3Dシュミレーションが功を奏しました。
業務課の堀部さんに運転をお願いして商品を持ち込みます!

20170509-IMG_5164.JPG
NDが誇るロケ隊の精鋭たちが集結して現場を回します。
2つの空間を撮影スペース、準備スペースと上手く利用して、
作業がはかどるハカドル。


ハウススタジオは時間制。
時間制限一本勝負な意気込みで、10時に早弁して、できるだけ効率よく、
たくさんのカットが撮れるようにと、各自の役割を果たしていきます。
20170509-IMG_5165.JPG
撮影する人。

20170509-IMG_5170.JPG
20170509-IMG_5166.JPG
片付けと次の段取りをする人。

20170509-IMG_5153.JPG
2日目から合流した村澤さんは
商品化までの道のりが長かったPOSAの完成を喜んでいました。記念撮影中。

時間目一杯使って、スタジオを余すところなく撮りまくります。
村澤さんが見つけた素敵なあの場所のカットもカタログに載るのではないでしょうか?


ロケをやっている最中に、原稿は既に届いていました。
撮影と同時進行で、今回はスケジュールがちょっぴり過密になっています。
今はまだ編集の入り口段階で、ダミー写真の多い原稿ですが、
これが今回のロケ写真に入れ替わると思うと、さらに充実する予感です。

短期集中で撮り終えた8カット+αは次号「NDstyle.9thEdition」で公開。
ハードワークな2日間を乗り越え、カタログづくりは次なるステップへと駒を進めます。


ロケ隊のみなさーん。2日間おつかれさまでしたー!!


GW狭間の2日間。
NDstyle.では、カタログ「NDstyle.9thEdition」の商品撮影を行いました。
カタログづくりのスペシャリスト、
毎度おなじみのエーランチの星名さん、長田さんが来社。
いつもお世話になります!!


初日はNDスタジオにかわいいモデルさんがやってきました。
元気いっぱい!リオくんと、今日はちょっとおとなしめのこまちちゃん。
友人の鈴木亜希子さんにお願いして、ファミリーでご協力いただきました。ARIGATO!!!
20170509-smile.jpg

最新作ダイニングで家族の和やかティータイムを演出します。
20170509-_MG_2187.jpg
最初はちょっと緊張気味。
少しずつ雰囲気になれてくると、お兄ちゃんのリオくんはサマになってきて、
カメラマン星名さんのリクエストに動きと表情で応えてくれます。
まさかのモデル経験者??

小さなお子さんが姿勢を正して座り続けるのは、なかなか大変なのですが
グッとお腹に力を入れつつも、カメラの前では、
いつもと同じひょうきんなスタイルを崩しません。ありがたやー。

20170509-_MG_2204.jpg
モデルさんたちがカメラ目線にならないようにと、私もパパ役で応戦。
「パパはこっちだよー」とカメラの脇で鈴を鳴らしながら目線を惹き付けるのでした。
ドーナツを頬張りながらの熱演で、日頃の親子の雰囲気をそのままに
いい笑顔いただきました。

午後からは特設スタジオを設営。
といってもホリゾントを敷くだけの簡単スタジオです。
20170509-IMG_51061.jpg
いつもの物撮りはストロボで撮影するスタイルなので、暗室にこもって行うのですが、
天然光がサンサンと降り注ぐこのスタイルは開放的で気持ちがイイと長田さんもご満悦の様子。

20170509-IMG_5121.JPG
倉田くんは自ら手がけたソファの細部を整えながら、会話が弾みます。
そして、商品の段取りは任せて!と裏方を仕切ってくれたパクさんの活躍も報告しておきます。

連携プレーが上手く機能し、初日は予定していたメニューを
あっという間のスピードでこなし、明るいうちに初日は終了!!

あとは後片付けと準備をして翌日にそなえます。(明日につづくー。)


2月の終わり。日差しがあたたかく、春の訪れを感じたこの日。
村澤さんエーランチの星名さんと長田さんがNDstyle.にやってきました。

この日のワークショップは朝一番からスタート。お品書きは夕方までてんこ盛り。
終始朗らかに進んでいきます。

20170304-IMG_4811.JPG

村澤さんデザイン新作ダイニングセットのサンプルチェック。
NDのラインナップにはないタイプのダイニングです。
出来たてほやほやのサンプルは、塗りつぶしヴェールでやや見せ編集していますので、
あしからず。。。

実際のサンプルを見た者としては、
こんなダイ二ングの生活を考えたら素敵だわ。。。うっとりムフフの妄想モードに突入。
ワー。キャー。一人で勝手にテンションアガっちゃう、傑作です。

20170304-sample1.jpg
みんなで手を動かし、考えるのがワークショップ。
試作担当の岡部くんが気になるところをリストアップ。
良いも悪いもさらけ出して、細かな納まりを一つ一つチェックしていきます。
説明を聞きながら、ブラッシュアップの策を考えていきます。

20170304-ws.jpg
椅子の底から、内部構造も確認して、背当たりの改善を模索します。
人それぞれ体格が異なるからこそ、座り心地の検証は大勢のスタッフで
座って意見交換をするのです。
次回は5月のワークショップでの再検証につづきます。

20170304-IMG_4824.JPG

午後からは次号カタログ「NDstyle.9thEdiition」キックオフミーティング。
つい最近8thを発刊したばかり、という気がしてなりませんが、
次号は3ヶ月前倒しの7月発刊が決定しています。

毎年発刊時に必ず行うミーティング。
日々の活動は毎日の繰り返しですが、年単位で見てみたり、数年単位で俯瞰してみると
事業の変遷やお取引先さまの変化、今後の方針など、
ちょっとずつの変化が大きな変化になっていることに気づきます。

再度原点に立ち返り、カタログの在り方を見つめてみると、でてきた答えは
「さらに使いやすく、伝わりやすく」をテーマに編集することになりました。
方針もスケジュールも掲載アイテムも決まり、あとはアウトプットに集中します。

あまりに白熱のディスカッションで写真を撮る余裕さえなかったので、会議の様子は非公開♥


そして、再び招集されたロケ隊メンバーは、ロケハンの旅に出るのでした。
年々、素敵空間を探す目が一層肥えてきて、ハードルが上がっています。
20170304-studio_0.jpg

実は今年2回目のロケハン。探しに探し、ようやく辿り着いたこちらの空間。
明るく開放感があり、イメージにピッタリ!!わくわく。

ここでコレ撮って、あそこでコレ撮って、
ソファ越しのダイニングかっこいいねー。とロケ妄想がどんどん膨らみます。
欲が抑えきれません!!
あれもこれも撮りたいたいけど、トラックに商品全部積めるかなー???

20170304-stidio_1.jpg


□ おしらせ □
 村澤さんのHPが更新されました。
 先日のホテル・レストランショーでお披露目した
 最新作CANE・GATTOが紹介されています。
 四方山話に股旅放談も要チェックですよ!!CURVOもね。


昨日から東京ビッグサイトで開催している
HCJ2017 国際ホテル・レストランショー
に出展しています。
20170222-photo6.jpg

コンパクトな2コマに最新作をギュッと凝縮して、
NDstyle.感がたっぷりこってりな内容になっています。

NDブース内はレストランとホテルをイメージした2部構成になっています。
今回の大注目は、村澤一晃デザイナーとの共同開発による新作チェア。
渾身の4アイテムを一挙お披露目。東京初出展アイテムです。

家具一つひとつにこだわりが詰まっています。
じっくりと見て触れて座って感じてください。
詳しくは会場で。是非お立ち寄りください。

会場は東4ホール。一番奥の通路側の4-W12です。
金曜日まであと3日間、営業スタッフが会場でお待ちしています。
ご来場の際は、お得でスムーズな入場ができる事前登録をお忘れなく。


今回の展示会カメラマンは Tsuyoshi Okumura です。
20170222-photo4.JPG
20170222-photo2.jpg
20170222-photo3.jpg


20170214-HCJ_BK_400.jpg
第45回 国際ホテル・レストラン・ショー(HOTERES JAPAN 2017)に出展します
本展は、宿泊・外食・給食業界の方を対象にした専門展示会です。

 会期   :2017年2月21日(火)〜24日(金)
       10:00〜17:00 (最終日は16:30まで)
 会場   :東京ビッグサイト 東展示棟 
 ブースNO.:4-W12

ご来場をご希望の方は事前登録がおすすめです。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。


隔月刊誌 『I'm home. no.86 2017 March』
村澤さんがデザインした新作ソファ「CURVO -クルボ-」が紹介されました。

20170202-im_home.jpg
●I'm home. PRODUCT FILE " SOFA & CHAIR " p236に掲載。

I'm home. という雑誌。
high end design and lifestyle。この一言に尽きます。
どのページのコーディネートも洗練されています。
こんな家に住みたいわー。この空間おしゃれだわー。とうっとりしながら
理想の住宅インテリア妄想を膨らませる為の必読本。

今号は「失敗しない 住まいづくりパーフェクトガイド」がテーマ。
家づくりのノウハウがギュギュっと詰まっています。
住まいづくりのパートナーとして、
I'm home. が推薦する建築家50人やリノベーション会社が
実例写真とともに紹介されていて、理想を現実に近づける情報満載。

かゆいところに手が届く一冊です。
是非、すみずみまでご覧ください。


月刊誌 『商店建築 2017年1月号』
webサイト『id+ (インテリアデザインプラス)』
村澤さんがデザインした新作ソファ「CURVO」が紹介されました。

20170113-400.jpg
●商店建築 PRODUCT FILE "チェア&ソファ"p255に掲載。

●id+ PRODUCT ページに掲載。


商店建築という雑誌。
プロ向けの専門誌のイメージがありますが、(←もちろんそうです)
まちなかで皆さんの目にも触れている商業空間、
一度は訪れことのあるショップやカフェやレストラン、
あるいは最近できたばかりの話題のスポットなどなど
その建物ができるまでのストーリーやデザインのこだわりを解説しています。

写真が美しくて豊富に掲載されているので、見るだけでワクワクすると思います。
どれも商業施設なので、行きたいと思えば、訪れる事のできる場所。
ちょっと知識を詰め込んで、出掛けてみると見方が変わるかも知れませんね。
きっと、たまらなく格好よく見えてきます。
見慣れない、縁遠い雑誌と思われる方も、是非、手にとってご覧ください!


新春展速報。てんこ盛り最新作ニュース続報です。

▽ツートンソファの PAQUE -パケ-
 丸みのあるAVボード LOCUS -ローカス-
 昇降伸張テーブル CRUCE -クルーセ- メラミン仕様
20170113-IMG_4613.JPG
ツートンソファの PAQUE -パケ-は、PVCとファブリックのコンビネーション。
リビングにプライベートルームに合わせやすいサイズ感。

リビングの定番アイテムLOCUS -ローカス- は、シンプルな塊感のあるAVボードです。
内部には3枚の棚板が設置されているのですが、スペースを最大限に生かし、
収納が充実しています。

天板面が拡大するタイプ(LFT100EX)の昇降テーブル
CRUCE -クルーセ-の天板がメラミン仕様になります。

前作より硬度が強化されてキズが付きにくく、ますます使いやすくなります。
ナチュラル色、ウォルナット色に、中間色のブラウンが追加され選択の幅が広がります。

▽独特のフォルムが虜にさせるCURVO -クルボ-ソファと
 CRUCE -クルーセ-昇降円形テーブル。
20170113-IMG_4616.JPG
CURVOソファは、唯一無二のユニークなシルエット。
一目見て気になるソファの座り心地は、絶妙な角度と深さがからだにフィットし、
女性がキレイな姿勢で座る事ができます。
どんな形でもカバーリングにしてしまうNDstyle.のこだわりと
家具デザイナー村澤さんの思いが詰まった逸品です。

CRUCE -クルーセ-の昇降円形テーブルは、直径120cmと大振りながらも
皆さんの注目を集めた、人気急上昇株です。
写真は閉じた状態なので樽型のようですが、両端のミニ天板をフラップアップさせて
くるりと回転させると見事な円形になる、トリッキーな伸張式です。
ちゃぶ台のように使える円形テーブルは床座にも対応できるよう、
高さの可動域を広げ、29cm〜77cmまでお好みで無段階調整できます。

▽2015年度グッドデザイン賞を受賞したQUAD -クアッド- に新サイズ追加。
20170113-IMG_4611.JPG
4通りの座り心地が楽しめるQUAD -クアッド- に1Pと2Pサイズが追加になりました。
さらにファブリックカバーのバリエーションも追加し、過ごし方も選ぶ楽しさも倍増です。
1Pと2Pサイズは受注生産です。

今日ご紹介したCURVO -クルボ- ソファ、LOCUS -ローカス- AVボードについては
既に販売を開始しています。
それ以外の最新作はサンプル出展の為、今春発売予定です。
これから生産に入りますので、もうしばらくお待ちください。

これで展示会場ぐるっと1周の旅、新作のご紹介は以上です。
最後までお付き合いいただきありがとうございましたー。


NDstyle.の2017年は大川新春展でスタート。
今週大川産業会館で開催されました。
新年初めの会場内は大賑わいだったと聞いています。

NDstyle.は1階会場内の一番奥のブースでしたが、
多くの方にご来場いただきまして、感謝しております。

今回は昨秋に発刊されたカタログ「NDstyle. 8th Edition」に掲載されている商品や
更なる新作を多数展示致しました。

NDstyle.の新作をどこよりも早く紹介します。今日はその第1弾。
ちなみに展示会カメラマンは Junji Watanabe です。
展示会場ぐるっと1周の旅いよいよスタートです。

▽最新作ソファ MUT -ムート-COLINA -コリーナ-
20170113-IMG_4612.JPG
MUTは人気のWALTZソファのようなスタイルで、ハイバックなのでゆったりと、
ボリューム感のあるクッションに包み込まれる座り心地。
3Pソファはサイズは2mを越えるので、
アームを外して搬入ができる隠し技も採用しました。
ファブリックカバーのテクスチャが上質な印象を与えています。

COLINA はAVボードとリビングテーブル。
脚の取付け方次第で、ハイにもローにも高さ設定ができます。
ベーシックなデザインですが、収納にも配慮したつくりで機能的。 


▽GLAFシリーズ 追加アイテムの伸張式AVボード 
20170113-IMG_4617.JPG
GLAFシリーズに伸張式AVボードが登場します。
上台と下台をスライドさせて空間に合わせたサイズ設定ができます。
上台は左右反転させても、回転させても、L字に置いてもレイアウトは自由。
アイデア次第で使い方が広がります。
もちろんTVを置くことも出来ますが、
床座の暮らしにはローデスクとして、パソコン作業のスペースにも使えるスグレモノです。

リビングテーブルのLT120は、ちょっと見づらいですが、仕様変更致しました。
引出し下の収納空間に立仕切を追加しています。強度的に安心してお使いいただけます。


大人気のLDソファ ロディ進化形。LODY II
20170113-IMG_4614.JPG
ロディはダイニングとリビングに求める機能を併せ持ち、
コンパクトな暮らし方を望む方に人気の高い商品です。
もともとフルカバーリングの商品ですが、形状はそのままに
カバーの取付けやすさをさらに向上させたのが、LODY II です。
写真はベージュなので、違いがわかりにくいのですが、
ファブリックを一新し、ファブリックの質感、色味が変わります。
ツートン仕様も受注生産ですが、ご用意できます。

今日ご紹介したCOLINA -コリーナ-GLAF-グラーフ-のリビングテーブルLT120については
既に販売を開始しています。
それ以外の最新作はサンプル出展の為、今春発売予定です。
これから生産に入りますので、もうしばらくお待ちください。


今回は第1弾。お届けしたい最新作ニュースはまだまだ尽きません。
続報はまた後日。お楽しみに。


あけましておめでとうございます。
今年は酉年。
トリ込む、羽ばたく、と縁起のいい意味をたくさんこめて
皆さまにとってケッコーな年になりますように!!
本年もよろしくお願いします。

一足遅れて新年のご挨拶になり、大変恐縮です。
開発チームの一員としては、最新トレンドは常に押さえておきたい性分なので、
日々アンテナを高く張って、流行には敏感に…と心掛けているのですが、
新年早々からインフルエンザという流行を、もれなくキャッチする失態をおかしてしまいました。
とてもしんどかったです。皆さまご自愛くださいませ。


さて、明日から大川新春展が開催されます。
8th Edition掲載商品も、初披露となる新作の数々も一堂に展示致します。
大川産業会館1階の一番奥 "D03" のブースです。
是非、大川新春展へお越しください。
20170110-201701_2.jpg


お久しぶりー。なブログが年末のご挨拶になってしまいました。
皆さんいかがお過ごしですか?

今年の営業は今日でおしまいです。
毎年のことですが、あっという間の一年でしたね。

2016年を振り返ると、
大川展やケアテックスなどの展示会に出展しました。
カタログ「NDstyle.8th Edition」も発刊して、新商品も続々登場しました。
岐阜県内ではCMが流れて、出演スタッフが
地元ではちょっぴり話題の人になったりしました。

NDstyle.Shop岐阜県庁前がオープンしましたね。
NDstyle.をより多くの方に知っていただけるようになりました。
また一歩、ユーザーの皆さんとの距離が縮まり、
いろんなお声を直接伺う機会が増えました。嬉しい限りです。


ちょっと話題が変わりますが、
先日、嬉しいお葉書をいただきました。
差出人は35年前に弊社のベビーダンスをご購入されたお客さまでした。

 お葉書を送ってくれたKさまのお母さまから、Kさまの長男へ、
 祖母から孫への贈り物として、ベビーダンスをご購入されたそうです。
 永らく息子さんがご愛用されていたようですが、手放すことになったので、
 思い出の詰まったベビーダンスをKさまが引き取り、
 現在お使いになっているとのことでした。
 最後に「これからも使います。良い品で思い出もあり、幸せです。」と
 一言添えてありました。

3世代が関わり、永らくお使いいただけているとのことで、
ご家族の愛情やものを大切に使う心がにじみ出ていて、
ほっこり温かい気持ちになりました。

NDstyle.こと野田産業は、創業当時、主にベビーダンスの製造を
行っていました。
こんな形でお声をいただくと、永く続けてきて良かったなと思います。
そして、家具が家族の一員のように扱っていただけているようで、
ありがたい気持ちでいっぱいです。
Kさまお葉書ありがとうございました。

来年も皆さまにとって、ますます身近なNDstyle.になれるように
頑張っていきたいと思います。

今年も一年NDstyle.をご愛顧頂き、誠にありがとうございました。
皆さま良いお年をお迎えくださいねー。


あの頃は秋の入り口でしたが、すっかり秋も深まってきましたね。
今朝は急に冷え込んだので、インナーをヒート的な冬仕様に切り替えました。
のどの違和感は風邪の入り口かしら!?油断は禁物ですね。


そして今日はHAPPY HALLOWEEN!!
TRICK OR TREATでもらえるのはお菓子ですが、
本日NDstyle.に届いたのは、カタログ最新号 NDstyle. 8th Edition!!
お待たせしました。ようやく発刊です。
20161031-8th.JPG
毎年1冊発刊するこのカタログは、今年で8冊目。
発刊を繰り返す度にずいぶん熟して参りました。

新作は9シリーズが登場。リニューアルは4シリーズ。
人気の商品には新色、新樹種追加でさらに選択肢が増えました。
8th Editionは商品が入れ替わり、従来商品のイメージカットも入れ替えたので、
ちょっとだけ印象が変わったかも知れませんね。

真夏の汗だくロケの成果でもあるビジュアルページは必見です。
突き抜ける青空からそよ風さえ感じるCURVOソファの屋外写真。
上質なウォルナットの空間に映えるTETTOのソファダイニング。
テクスチャが強調された無彩色の壁と対峙する美しい木目のKERF
QUADは新色登場でミニマル空間に溶け込んでいます。
新作や新色追加の商品を印象的に捉えています。

毎度お楽しみの工場通信は最新ニュースが満載。
新作誕生までの、商品を見ただけでは知る由もないあんなことやこんなこと、
デザイナーのひらめきもデザインに秘めた思いも、製作苦労話も試作過程の通称も、
これを読めば、NDマニアになれること間違いなし。
ディープな裏側を知ることが出来ます。

あらゆる皆さまに是非ぜひご覧いただきたい最新カタログNDstyle. 8th Edition
営業担当者を通じて配布しています。
また、NDstyle.Shop各店舗でもご覧いただけます。

掲載商品は既に発売開始しているものも、発売間近のものもございます。
新作続々のNDstyle.から目が離せません。
気になる新作情報は今後の七転八倒ものづくり日誌でちょっとずつ公開していますね。


夏の暑さから打って変わって、時折風がひんやり。
夜になると虫の音が耳に心地よい季節に変わりはじめましたね。

秋の入口の恒例行事。
新カタログの校正始めました。
毎年この時期になると、原稿と書類の束をにらめっこする日々が続きます。
慣れてくると目で活字を追うスピードが倍速になったりします。

まだ序盤なので、ダミー写真も多い現状ですが、
これからどんどんページが埋まっていきます。
真夏の汗だくロケで収穫した、旨味たっぷりの空間写真が花を添えることでしょう。

カタログ制作は最後の最後まで山あり谷あり。
情報の精度を求めてどんどん突き詰めていきます。

これから2か月。
「NDstyle.8th Edition」を見る人にわくわくしてもらえたらな。。。と
気持ちをこめて、神経研ぎ澄まして完成するまで没頭します。

20160903-IMG_47951.jpg


20160826-HOUSING-10.jpg

8月21日に発売された
「月刊 HOUSING by SUUMO 2016年10月号」
新居に映えるキッズ家具たちのページで
COISLのキッズチェア (P45)が紹介されています。

家づくりのヒント、暮らし方のアイデアが凝縮され、実例や体験談が豊富なので、
デザイン、住みやすさにこだわった注文住宅をご検討中の方にお勧めの一冊。
是非、ご覧ください。


この夏、連日連夜のメダルラッシュで日本列島が湧きに湧きましたね。
試合中継とメダル獲得のニュースが毎日楽しみでした。
毎朝ウキウキして気分が良かったのですが、早くも今日で閉会式。
オリンピックロスの方も多いのでは。。。と思いますが、
引き続き、9月に始まるパラリンピックも日本代表を応援しましょう

世の中がレスリング、バドミントンの話題で盛り上がっている頃、
NDでは年に1度の大仕事。8thカタログ制作に向けたロケを敢行。

初日のロケ隊は村澤さんエーランチの星名さん、長田さん、
緊急召集のウェブ担当のT-堀部さん、技術担当のノムさん、
おなじみ商品課のパクさん、倉田くん、隊長堀部の8人編成です。
どうやらこのメンバー、弱雨の予報を吹き飛ばす、脅威の晴れ男と晴れ女集団のようです。

真夏のロケは、暑さと集中力の戦い。
滝のように流れる汗を拭いながら、NDロケ史上最高の1日9シーンに挑みます。

先日のロケハン以降「あの素敵空間はどこなの??」
皆さん興味津々のあの場所をお借りしました。
20160822-living.jpg

建築・インテリア雑誌に登場しそうなハイクオリティな空間に、
NDstyle.の家具を設置すると、一気にこの空間に染まります。
いつも見ている家具なのに、グッと男前な表情に変わります。
空間に引き立てられ、ラグジュアリー感、半端ないッス。

20160822-hakobidasi.jpg
大きな窓があるので搬入もらくらく。
しかし、窓の下のレールが足ツボ状態。
足元気にせず、踏みつけたときの激痛で
時折、ウギャーッとなるので日頃の不摂生を反省します。
20160822-rail.jpg


今までさまざまな場所をお借りしてロケを行ってきましたが、
実際に生活をしている空間で撮影をするのは、実は今回が初めて。
一般住宅の廊下の巾と家具のサイズの関係は、搬入に影響するので、
デザインの際には、いつも気にかけていることなのですが、
改めて体感すると、ことの重要性が強く印象に残ります。
感じるって大事なことですね。
20160822-tsuro.jpg

カメラをのぞく人あれば
20160822-camera.jpg
照明を持ち上げている人あり。
20160822-light.jpg
写真には写らない、ファインダーの外ではいろんな試行錯誤をしているのです。

リビング、事務所、カフェ、お庭、いろんな場所を行ったり来たり
よいしょこらしょと引っ越し並みに家具を運んで動き回ります。
20160822-table.jpg

細やかにカバー取付け具合や設置角度を気にすることから、
搬入搬出、開梱設置、肉体勝負のハードワークまで、
あらゆる角度からエネルギーを注ぎ込みます。

20160822-cafe.jpg
素敵なカフェにもhommeのナラバージョンがしっくりなじみました。
あたかも始めからここにあったような雰囲気でいい感じ。

20160822-chair_colle.jpg
屋外ロケで重要なのは、光の具合。
直射は避けたいので、光が和らいで影が強く出ないタイミングを待ちます。

写真ではわかりにくいのですが、この日最高の36.5度の猛暑、酷暑のさなか。
太陽を見上げ、雲の流れを観測する「やわらぎ観測員」が活動開始。
「もう少しで太陽があの雲で隠れますよー。」と
黒いビニール袋越しに、光の和らぎを予報します。
20160822-yawaragi.jpg

今回はキャラバン2台とレンタカーのアルミバンが出動。
パクさんの3Dシュミレーションによって、
家具たちは全て予定どおり、フル満タンに積み込むことが出来ました。
20160822-tsumikomi.jpg

毎年繰り返し行ってきたロケなので、
事前準備が毎年アップデートされ、今回は撮影計画も入念に作りました。
20160822-keikaku.jpg
撮影班と次のセットを準備するアシスタント班に分かれて
それぞれの進捗を確認しながら、次から次へと段取りしながら、順調にこなしていきます。

ロケ隊一致団結で予想以上のハイペース。当初は日没覚悟でしたが、
意外にもお天道さまがまだまだ元気な午後に終了のお知らせです。
ロケ隊のみなさん、おつかれさまでしたー。


20160822-door.jpg
気になるロケ地は、
関市千疋にある設計事務所[SYNC]山田茂宏さんの邸宅と
併設のカフェ[SOGOOD]です。思う存分撮影させていただきました。

素敵な住宅デザインのご依頼は[SYNC]の山田さんへ是非どうぞ。
[SOGOOD]は田園風景が臨める、居心地のいいカフェです。火曜・水曜・木曜営業。
おいしそうなパスタランチが気になります♪♪

山田さん。終日ご協力いただき、ありがとうございました。
おかげさまでSO GOODな写真がいっぱい撮れました!!!

ロケは2日目も県内某所へと続くのですが、
お楽しみの写真は2日分まとめて、新カタログ「NDstyle.8th Edition」で一挙公開。
ロケが終われば、編集のステップに突入。
10月下旬の発刊目指して、そろそろトップギアに切り替えます!!


NDstyle.でも人気の「ファブリックソファ」
皆さまのご家庭でもファブリックソファをお使いではないでしょうか?

カバーを外して、着せ替えられるだけでなく、
家庭で手洗いできるものが増えていますね。
かつての張り込みソファとは違って、
お客さまでの日常のメンテナンスが出来るのは嬉しい機能です。

カバー丸洗いは、期間を決めて定期的に行う方もみえると思いますが、
毎日のお手入れでは、最近流行りの
『衣類・布製品の除菌・消臭スプレー』をお使いの方も多いのでは?
シュッと一吹きするだけで臭いがとれる、とっても便利なアイテムですよね。

そこで注目!!
 『衣類・布製品の除菌・消臭スプレー』は
 各社から販売されているので、商品によって異なりますが、
 一部の商品で「変色の恐れ」があるようです。
 よく読むとパッケージに記載されています。
 注意事項を良く読んで、お選びいただきたいですね。

お気に入りのソファに、毎日吹きかけていると、
気付いたら色が変わってた!なんてことになりかねません。


インフルエンザ対策で使用するハンドサニタイザーも要注意です。
手洗い後にシューッと吹きかけて自然乾燥させる、アルコール消毒のアレです。
手はもちろんキレイになりますが、完全に乾いていない状態で、
繰り返しソファに触れることで、変色の恐れがあります。

日常生活の「あるある」に思わぬ落とし穴が潜んでいます。
ソファに限らず、洋服なども同じ繊維なので、同じことが言えますね。

先日とある生地メーカーさんと話していて、こんな話を教えてもらいました。
意外と盲点だなー、と思ったのでご紹介しました。

正しい知識で、正しく使えば便利なものですが、ちょっと豆知識。


大川 夏の彩展2016が幕を閉じました。
今回も多くの方にご来場いただき誠にありがとうございました。

最新作を含むNDstyle.のブースまとめ。お付き合いください。

今回は2階の一番奥のブース。NDグリーンの柱が目印でした。
20160708-IMG_4628.JPG

今回の初披露はELDER -エルダー-です。
SORRELの後継アイテムになります。ファブリックが一新。
梱包の仕方を工夫してよりリーズナブルにお届けできるようになりました。
20160708-IMG_4626.JPG

新作TETTOは昇降テーブルと組み合わせられるソファダイニング。
食事とくつろぎを兼ね備える奥行深めがポイントです。
ローバックでお部屋の圧迫感にも配慮しています。
20160708-IMG_4629.JPG

ツートンカラーが印象的なBODEN -ボーデン- SEPTAの後継アイテムです。
背・座と本体が同じ色でのご用意もありますが、人気のツートンを推してます。
発売をお待ちいただいている販売店さん。
もう間もなくです。いましばらくお待ちください。
20160708-IMG_4625.JPG

今回のとっておきはLuccaの木馬!!
まだ開発中の商品で参考出品しています。
キッズルームの主役になりそうなかわいいフォルム。
やさしい色目のファブリックがお似合いです。
20160708-IMG_4624.JPG

QUADは2015年度グッドデザイン賞受賞商品。
木部とファブリックの組合せで印象がガラリと変わります。
07LG色(ライトグリーン)とVN(ヴィンテージナチュラル)の組合せは
軽やかでナチュラルな空間に映えます。
赤いイメージが定着していますが、お色目で雰囲気が変わるので、
お好みの組合せをお楽しみください。。。
20160708-IMG_4622.JPG

こちらは展示会ではおなじみになっていますPoire -ポワール-
今回は同系色の濃淡でコーディネート。
ソファ2P(左)が08SB色(サンドベージュ)、ソファ3P(右)が08MB色(ミディアムブラウン)です。
ブルーやライトグリーンの明るい元気な色と違って、落ち着いたシックな空間向きの配色。
20160708-IMG_4623.JPG

秋の新カタログ発刊に向けて、新商品の仕込みが佳境に入ってきました。
しばらくの間、新商品続々のNDstyle.から目が離せませんよ。

<ブログをご覧の皆さま>
 展示会出展商品は未発売のものも含まれていますので、
 店頭にはまだ並んでいないものもございます。あらかじめご了承ください。


新聞でNDstyle.Shop岐阜県庁前オープンの記事が掲載されました。

[岐阜新聞 朝刊 2016年7月2日付]
20160707-gifu0702-2.jpg

[中日新聞 朝刊 2016年7月6日付]
20160707-chunichi0706-1.jpg

岐阜新聞社さま、中日新聞社さま、ご掲載ありがとうございました。


ロケハンの旅はまだまだ続いています。

NDstyle.Shop岐阜県庁前のプレオープンが目前に迫った6月某日。
村澤さん、エーランチの星名さんと長田さんをお迎えして、
ロケハン隊は関市内某所を訪ねていました。。。

20160706-IMG_1184.JPG
目的地に到着して、一番に見えるはこの風景。
「のどかな景色」は、関市あるあるですが、
このコントラスト。計算し尽くされています。
まさに建築家の仕事とはこういうことね、と噛みしめる居心地のよさ。


今回は村澤さんのご紹介で、ある方のお住まいをロケ地としてお借りすることになりました。

すごく素敵な邸宅。
「住まい」だけど絵になる空間。美意識の高さにうっとり。
拝見するお部屋のどこもかしこも一貫しています。
ワー。キャー。テンション上がってしまうのを押さえるのが必死。
本当にここで生活しているのかしら?と思ってしまうほど、徹底されているのです。
この空間はとても豊かな気持ちになります。
20160706-IMG_1198.JPG

併設されたカフェにもお邪魔しまーす。
20160706-IMG_1207.JPG
空間に圧倒されて、心拍数上がりっ放しで、挙動不審になったりして、
ヤバいヤバい(←いい意味で。)を繰り返すモード突入。。。

あの場所であれ撮って、この場所でこれ撮って、と
どんどん欲張りに。。。撮影リストが膨らんでいきます。

さてさて新カタログ『NDstyle. 8th Edition』はどんな風になっていくのでしょうか?
ロケまで、この素敵な場所はヒミツ♡

そして、ロケ決行は8月ど真ん中。晴れますように!

20160706-IMG_1209.JPG

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

昨晩の放送ご覧いただけましたか?
放送直後に友人たちからのメッセージが続々届き、しばらく携帯が鳴り止みませんでした。
皆さんに見てもらえてウレシイです。

インテリア好きな方、ご興味を持っていただけた方、
ぜひNDstyle.Shop岐阜県庁前へお越しください。
今日は定休日ですが、今週末10日(日)までオープンフェア開催しています。

さらに今日から大川 夏の彩展2016も開催します。
営業スタッフが会場でお待ちしています。ぜひお越しください。


おはようございます!

 本日 7月5日(火) 18:15〜 
 ぎふチャン『Station!』
という番組内で
 NDstyle.Shop岐阜県庁前が紹介されます。
 ぎふチャン放送エリアにお住まいの皆さま、ぜひご覧ください。
  
というご案内をしてきたので、
既にご存知で、録画予約をしてくれているNDファンの方もいらっしゃるかも知れません。

20160704-_MG_1369.JPG
そうです。NDstyle.に初めてテレビの取材が入りました!!

はー。ドキドキ。
岐阜県庁前店オープンに合わせて、テレビ取材の準備も進めていたのですが、
案の定、猫の手も借りたい状態でだったので、
一番避けたかった前日に原稿を書くパターンでロケに望みました。。。

20160704-_MG_1372.jpg
ぎふチャンのスタッフは3人でお越しいただいたのですが、
これこそプロのお仕事。全てがスマートです。動きに無駄がない。

初めてのことで全く勝手が分からないのですが、
ディレクター田中さんのその場での判断と対応で、作業がスムーズに流れていきます。
こちらの要望にも笑顔の対応で、撮り直しにも何度も応じてくださいました。
そして、キューを出す姿がかっこいい。「5・4・3・・・」初の生キューに胸キュンでした。

リポーターの下岡さんは、小柄でやさしい感じの印象を受けたのですが、
カメラが回るとリポーターモード全開。
声の張りとか絶妙な間とかアドリブのコメントとか、表情も最高。
キレッキレの仕事ぶり。

カメラマンの方は、私の説明に合わせて
NDstyle.の商品をいろんなアングルで、使い勝手がわかるように、何パターンも撮影。
窓の少ない店内は明と暗がはっきり出やすく、カメラの向きで被写体の色が変わりやすいようで、
色のことを気にして、何度も調整していただきました。
20160704-_MG_1380.JPG

パクさんや倉田くんも見えないところで、商品撮影のアシスタント。
セット替えや背景に映り込むものを移動したりと、
日頃のカタログ撮影の経験が生かされています。
撮影中は遠くから私の熱演(?)にエールを送り、
失敗しても空気を温めてくれるので、空間が和みました。

肝心の私は皆さんのおかげで、リラックスして望めたと思っていたのですが、やっぱり慣れない作業。
話すことに夢中になると表情が硬くなり、やっぱり身体に力が入ります。NO余裕。
撮影には編集する為の独特の間があるのですが、瞬き連発したり、表情筋が尋常なくヒクヒクしたり。
歩くシーンは必見。ロボットのような硬直状態。結局、必死で冷静さを装っています。

3分ほどの映像を2時間かけてじっくり取材していただきました。
NDstyle.Shop岐阜県庁前のことが、ギューっと凝縮された内容です。

 ぎふチャン『Station!』 今夜 7月5日(火) 18:15〜

NDstyle.Shop岐阜県庁前のことが伝わる内容になっていると思います。
今晩、恥ずかしながらのテレビデビューですが、ぜひご覧ください。

そしてぎふチャンスタッフの皆さま、関係者の皆さま
暑い中での作業お疲れさまでした。ありがとうございました。

20160704-_MG_1383.jpg


今日から7月。下半期スタートです!!
20160701-ookawa.jpg
既にTOPページでもご案内していますが、
NDstyle.は「大川夏の彩展2016」に出展致します。

発売を目前に控えた新商品も、グッドデザイン受賞商品も、
今イチオシのアイテムも、ずらり展示致します。

2階の一番奥の場所ですが「2階H05」へお越しください。
皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

= = = = = = = = = = = = = 
大川夏の彩展2016

会期:平成28年7月6日(水)9:00 〜 18:00
   平成28年7月7日(木)9:00 〜 17:00
場所:大川産業会館 2階H05
   〒831-0016 福岡県大川市大字酒見221-3
主催:(協)大川家具工業会
*この展示会は一般の方のご入場はできません。
= = = = = = = = = = = = = 

7月1日快晴!!
NDstyle.Shop岐阜県庁前グランドオープンに相応しい天気になりました。
岐阜近郊の皆さん、ふらりとお気軽にご来店ください。
遠方の皆さん、ドライブ日和です。一足伸ばしてお越しくださいねー!


20160630-20160701.jpg

明日7月1日!!
NDstyle.Shop岐阜県庁前がいよいよグランドオープンします。

国道21号線の薮田交差点付近にお店を構えました。
70坪ほどのお店ですが、NDstyle.の核となる商品ラインナップで
見応え十分な展示になっています。
神戸店や岐阜本店とひと味違って、少し落ち着いたシックな空間です。
同じ商品でも印象が変わって見えるかも知れませんね。

SIESTAマークの看板が目印です。
7月1〜10日はオープンフェア開催中。
ぜひこの機会に「どんなお店かなー?」とふらーりお立ち寄りください。
ご来店特典もご用意していますよ。

耳寄りな情報としては。。。
 キッズスペースをご用意しています。
 トイレは広めなつくりでお子さまと一緒に入ることも出来るので、
 お子さま連れでお越しのお客さまにも安心です♪

岐阜県庁前店については、
ショップスタッフが毎日ブログtwitterFacebookに、と
情報発信してくれているので、ぜひこちらもチェックしてみてください。


商品課が空間デザインを担当してましたので、
これまで新店準備でバタバタとしていました。
オープンまでに半年くらいかかりましたが、
その裏には、山あり谷ありいろんな事がありました。。。

最近blogの更新が滞ってますが、
ご紹介したいブログネタがすっかりたまっています。
ぼちぼちアップしていくので、七転八倒ものづくり日誌もどうぞよろしく。

= 告知 = = = = = = = = = = = = = =
 ぎふチャン『Station!』という番組内で
 NDstyle.Shop岐阜県庁前が紹介されます。
 7月5日(火) 18:15〜 
 ぎふチャン放送エリアにお住まいの皆さま、ぜひご覧ください。
= = = = = = = = = = = = = = = =  
TV初出演で、緊張のあまり”顔がヒクヒクする”私の姿も必見です。
取材の詳細も後日このブログで。。。


コンフォテリア2016が5月31日、6月1日の2日間TRCで行われました。

今回NDstyle.の展示はこんな感じでした。。。。

▽人気のソファ Poire -ポワール-
 新商品 GLAF -グラーフ- のAVボードとリビングテーブル
20160602-IMG_4319.JPG

▽上質な居心地。家族で過ごすリビングの家具 Lucca -ルッカ-
 会場では新作シークレットアイテムがお披露目されました。
20160602-IMG_4320.JPG

▽2015年グッドデザイン賞受賞の QUAD -クアッド-
 4つの座り心地に変化します。
 今回はEasyとStandardを座り比べられる展示です。
20160602-IMG_4321.JPG

TOMOE -トモエ- はリビングもダイニングもフルラインナップで展示。
 トモエの世界観が伝わったのではないでしょうか。
20160602-IMG_4318.JPG

▽スタッキングできるハイバックチェアの STATTO -スタット- は新商品
 スタッキング&ハンギングが可能な allegro -アレグロ-
 機能的な椅子がそろい踏み。
20160602-IMG_4317.JPG

その他にも新作 TETTO -テット-
ソファダイニングにもなるソファシリーズなど
最新ラインナップをご覧いただきました。

新商品で入荷をお待たせしているものは、7月から8月には続々発売します。

初出展でしたが、多くの方にご来場いただけました。
ご来場の皆さまありがとうございました。


先日もご案内しましたCONFORTERIA2016について
『家具とホームファニシングの専門紙 HOME LIVING』で
特集記事を掲載していただいています。
出展企業や出品内容が案内されています。

 「コンフォテリア2016 開催へ 27社が独創の製品を出展」
 http://www.homeliving.co.jp/2016/05/19/news_1667_003/

興味を持っていただいた方、実際に商品に触れてみたい方、
ぜひ会場へ足を運んでください。
皆さまのご来場を心よりお待ちしています。

================================

 CONFORTERIA2016
  会期 2016年5月31日(火)〜 6月1日(水) 9:00〜17:00
  場所 東京流通センター(TRC) 第二展示場 E・Fホール
     〒143-0006 東京都大田区平和島6-1-1

  *コンフォテリアはビジネスユーザーを対象とした展示会です。
   一般の方はご入場いただけませんので、予めご了承ください。

================================


「一年はあっという間ね」が、
ついつい口癖のようになってしまった、毎年恒例カタログ制作。
今年もやります!

5月中旬。快晴の日。
エーランチの星名さんと長田さんにお越しいただき
カタログ「NDstyle. 8th Edition」のキックオフミーティング開催。

好評の7th Editionは、早々と底を尽きはじめていますが、
8th Editionはこの秋発刊予定。
これからじっくり仕込んでいきますよ。

新作掲載アイテムを拾いだしたら、ロケ地探しの旅へ突入です。
ロケハンとなると、みんなの眼がファインダーモードになるのです。眼がマジ。
20160518-_MG_1115.JPG

世界を四角く切り取って、辺りを見渡すと、
見慣れた地元にも意外と素敵な場所があったのです。
見方を変えると再発見が多いものですね。
20160518-IMG_4274.JPG

美しい水辺にも遭遇。キラキラ光ってなんだかよさそう。
20160518-_MG_1121.JPG

かっこいい写真が撮れそうな予感がしてくると
気分もますますノってきます。
小刻みにステップ踏みながら、ロケハンの旅はまだまだ続きます。
20160518-_MG_1113.jpg


20160518-3.jpg

メーカー合同新作家具仕入大会<コンフォテリア2016>へ初出展致します。
家具メーカー27社が集まり、新作発表する展示会です。
ご来場希望の方は営業部までご連絡ください。
皆さまのご来場を心よりお待ちしています。


会期 2016年5月31日(火)〜 6月1日(水) 9:00〜17:00

場所 東京流通センター(TRC) 第二展示場 E・Fホール
   〒143-0006 東京都大田区平和島6-1-1


ご無沙汰してました。どうもどうも。
東京オリンピックの新エンブレムが決まったこの日。
NDでは村澤さんとワークショップを行いました。
20160426-_MG_1097.JPG

永らく開発を進めてきたソファが2次試作を終え、
作り込みを重ねています。
NDのソファは座り心地の良さ、過ごし方はもちろん
カバーリングができる様に知恵と工夫が詰め込まれています。

今回のソファデザインはカバーリングの難易度高め。
カバーが本体のフォルムに添うようにシルエットを意識した
野村くんの追求が3パターンの試作に表現され、比較検証していきます。

写真でお見せできたら、一目瞭然なのですが、
まだ非公開情報なので、塗りつぶし写真でご勘弁を。。。

20160426-_MG_1079.JPG
チェアも2企画同時進行です。
NDのラインナップにはなかったタイプのダイニングチェアです。
片手でも持てる軽量な椅子に仕上がっています。
こちらもシルエットだけの塗りつぶし写真で申し訳ないですが、
参加メンバー全員で座り心地を体感して、気になるところを拾いだします。

20160426-_MG_1090.JPG
テーブルと併せて差尺のチェックや後ろ姿の見栄え、
実際の使い勝手もシュミレーション。

20160426-ws2.jpg
椅子を引いて動かしてみたり、座ったり。
単体で見るのと、違った気づきがあったりします。
1次試作から2次試作に、確実なステップアップによって
デザインが固まってきました。
次のプロセスは強度試験を行って、更なる検証を繰り返します。
お披露目できる様になったら、またご案内しますね。

20160426-_MG_1098.JPG
ぱくさんのいい笑顔。
本日も実りあるワークショップ完了です。


昨日から東京ビッグサイトでCareTEX2016が開催中。
今回はユニバーサルデザインの家具UD/NDのさまざまな椅子を出展しています。
20160317-Caretex2016_photo_1.jpg

大きな背面のスタッキングチェア STATTO-スタット-は今回の新作です。
アームに杖がかけられたり、片アームを展開している GIARDINO-ジャルディーノ-
お手入れらくらく、宙に浮く椅子 allegro-アレグロ- 
90度毎にストッパーがはたらく回転椅子 COPPE-コッペ-
調整機能で床に足が届く PITALIS-ピタリス-
使い勝手は異なりますが、どれもやさしさをプラスした椅子たちです。

その他にも、テーブル、リクライニングベッド、ロッカー、チェストなどの衣類収納。
高齢者にとって快適な居室空間が構成できるアイテムをズラリ展示しています。
20160317-Caretex2016_photo_2.JPG

CareTEX2016は、ビジネスユーザーを対象とした商談会なので、
あいにく一般の方にはご入場いただけません。。。
商談希望の方は、明日まで開催中です。
UD/ND商品はNDstyle.Shop岐阜本店NDstyle.Shop神戸で取り扱っています。
UD/NDホームページもぜひご覧ください。


大変お待たせしました。
NDスタッフに評判の良かった新商品のご紹介です。

20160309-Lucca-L_model.jpg
CONFORTに掲載された『Lucca』
ブナの丸棒と曲線で構成した柔らかいデザインのリビングシリーズです。

20160309-lucca.jpg
フェザーを背にも座にも使用しているので、
からだをやさしく受けとめる贅沢な座り心地です。
3Pだけでなく、1Pとオットマンも展開しているので、
さまざまな空間、スペースに合わせてお使いいただけます。
20160309-Lucca-SF1_BCN_07GY.jpg20160309-Lucca-LS70_BCN_07BL.jpg

Luccaのリビングテーブルは技ありな仕掛けが。。。
天板下の棚は、ソファと色合わせられるファブリック仕様。
裏面は靴ひもの要領で結んで固定します。もちろん外して洗えます。
こだわりは、ファブリック棚を外したままでも使えるデザイン。
つけて、外して、お楽しみください。
20160309-Lucca-LT110_BCN.jpg
20160309-Lucca-LT110_DETAIL_4.jpg

キッズのチェアはコロン、ポテッとした可愛らしさに加え、
安定感があり、安心して使えます。
板座でも使えて、お好みでクッションも。
リビンテーブルでお絵描きしたり、絵本を読んだり。。。
お子さまの特等席です。
20160309-Lucca-KC_BCN_2.jpg20160309-Lucca-KS-CS_07BL.jpg

お子さまとのコミュニケーションにピッタリ♪♪
笑顔になるリビングがコーディネートできますよー。
20160309-lucca_model.jpg

カラーは6色から選べ、ドライクリーニングでお手入れできます。
20160309-07BE.jpg20160309-07LG.jpg20160309-07BL.jpg20160309-07GY.jpg20160309-07RE.jpg20160309-07DB.jpg
△色番は左から 08BE/08LG/08BL/08GY/08RE/08DB

既に販売開始しています。
NDstyle.Shop 岐阜本店神戸店でご覧いただけます。
座り心地、触り心地、使い心地お試しくださいねー。


隔月刊のインテリア雑誌「CONFORT」
NO.149にLuccaソファが掲載されました。

P142 GOODS & SPACEのページです。
ぜひご覧ください。

20160308-CONFORT_NO149.jpg

Luccaこの春イチオシのリビングシリーズです。
豊かな曲線が居心地の良さを感じさせます。
PRODUCTページもぜひご覧ください。
2/25ブログの次回予告がのびのび延期になっていますが、
またご案内します。お待たせしてすみません。。。


〈耳寄りニュース!!〉
NDstyle.の情報をFacebooktwitterで発信しています。
皆さん、フォローお願いしますねー。


まだまだ寒さが残る今日この頃。
春のぽかぽか陽気が待ち遠しいですね。

今日は新商品説明会を行いました。
20160225-IMG_0987.jpg

新商品の販売が始まるころ、不定期で開催しています。
出来上がったばかりの新商品について、
商品課スタッフが基本的なスペックはもちろん、
商品特徴や開発側の思いや意図を説明し、
商品の受注・出荷を担当する業務課スタッフや、
電話での応対をする事が多い総務課スタッフに
商品情報を共有して、全スタッフが対応できる様に努めています。
20160225-IMG_0985.JPG

商品説明では、商品課スタッフが一方的に説明するばかりでなく、
顧客さまとの接点が多いスタッフから鋭い質問を受ける事も多く、
よくある質問やお客さまからの声などを
フィードバックする機会にもなっています。
20160225-IMG_0990.JPG
みんな熱心にメモをとってますねー。

もちろんカタログに情報が集約されているのですが、
百聞は一見にしかず。
カタログと商品現物を照らしてみると理解がより深まりますね。
スタッフが実際に商品を見て触ることで、
より丁寧な説明をができるように、
自信を持って説明ができるように、
これからも開催していきたいなと思います。

今回の新商品説明会で最も好評を得た自信作「Lucca」
次回このブログでご紹介しまーす♪


**もうご覧になりました?ぎふチャンで放映中です**
       【NDstyle.Shop のCM】
     ↑ ポチッと見てみてくださいね ↑
**************************


先日のブログでご案内した
15秒CMの動画をアップしました。

NDstyle.Shop「人生の家具編1」


どうぞご覧ください。

このCMは現在、ぎふチャンで放送中です。


昨日に引き続き、クッションパーツ販売のご案内です。

TRICO、33、300ソファをご愛用中の皆さまに朗報です。
「ソファのインナークッションを新しく購入したいな。。。」
というご要望に対応させていただきます。

20160115-TC-SET.jpg
TRICO、33、300ソファも本体フレームの寸法を変えることなく継続していたシリーズです。
もちろん背クッション、座クッションについても
内部構造(クッション材)は改良しつつも、サイズは同じものを使用しているので
ファブリックカバー、インナークッションは新旧異なるシリーズでも共通して使えます。

NDstyle.では、TRICOシリーズと同デザインの過去のソファシリーズに対応する
背クッション、座クッションのインナークッションのパーツ販売を1個単位で行っています。
オンラインショップのメールフォームからご注文いただけます。

!!ご確認ください!!
 ・座クッションについては、サイズが大・小がございます。
  3Pは大・小、2Pは大、オットマンは小を使用しています。
 ・背クッションは全て共通サイズです。
 ・TRICO、33は「NDstyle.」/300は「NODA FURNITURE」のタグがついています。
 ・2010年以降生産分については、商品の底面に品番を記したシールを貼付けておりますので、
  お手持ちのソファで品番をご確認いただけます。
  
20160115-TC-SF3.jpg
▲TRICO 3Pソファ
20160115-TC-SF2.jpg
▲TRICO 2Pソファ
20160115-TC-LS.jpg
▲TRICO オットマン

TRICOシリーズ及び同デザインの過去のソファシリーズは
MOUNT同様に人気の高い商品でしたので、在庫して対応させて頂いています。
その他のソファについても、オンラインショップのメールフォームからお問い合わせください。
品番がわからない場合は、ソファ写真を送っていただくとこちらで確認できます。

商品によっては対応しかねる場合がございます。
できる限り対応させていただきますので、まずはご一報ください。
20160115-parts3.png


最近よくお問い合わせをいただいております。この話題。

20160115-sf3_1.jpg
▲MOUNT 3Pソファ

NDstyle.のTHE SOFAこと「MOUNT」
OCTO、88、800、2008はこの10年、皆さまに愛されて、
改良に改良を重ね、モデルチェンジを繰り返して、今に至ります。

長年これらのソファをご愛用いただいているお客様より、
「ソファのインナークッションを新しく購入したいのですが。。。」
というお問い合わせをいただくことがあります。

ウレタンフォームは素材そのものの性質上、
半永久的な素材ではない為、長く使うことで、
残念ながらへたってくることがあるのです。

MOUNT、OCTO、88、800、2008は、
2Pソファ、3Pソファは本体フレームの寸法を変えることなく継続しているシリーズです。
もちろん背クッション、座クッションについても
内部構造(クッション材)は改良しつつも、サイズは同じものを使用しています。
なので、ファブリックカバー、インナークッションは
新旧異なるシリーズでも共通して使えるんですよ♪

NDstyle.では、MOUNTシリーズと同デザインの過去のソファシリーズに対応する
背クッション、座クッションのインナークッションのパーツ販売を1個単位で行っています。
オンラインショップのメールフォームからご注文いただけます。

!!ご確認ください!!
 ・2Pソファ、3Pソファについては、MOUNTと同デザインの過去のソファシリーズは
  全て共通のもので背クッション・座クッションをご用意しています。
 ・オットマンについては、MOUNT、OCTO用の座クッションに限り、ご用意しています。
 ・800、88はオットマンの寸法設定が異なりますので、ご注意ください。
 ・MOUNT、OCTOは「NDstyle.」/800、88は「NODA FURNITURE」のタグがついています。
 ・2010年以降生産分については、商品の底面に品番を記したシールを貼付けておりますので、
  お手持ちのソファで品番をご確認いただけます。
  
20160115-sf2_1.jpg
▲MOUNT 2Pソファ
20160115-sf1_1.jpg
▲MOUNT 1Pソファ
20160115-ls70_1.jpg
▲MOUNT オットマン

MOUNTシリーズ及び同デザインの過去のソファシリーズは
最も販売台数の多い商品ですので、在庫して対応させて頂いています。
その他のソファについても、オンラインショップのメールフォームからお問い合わせください。
品番がわからない場合は、ソファ写真を送っていただくとこちらで確認できます。

20160115-parts3.png

***MOUNTソファ以外の商品によっては対応しかねる場合がございます。
   できる限り対応させていただきますので、まずはご一報くださいね。


突然ですが、
20160114-images.pngをご覧になっていますか?

本日21:00〜の番組内でNDstyle.ShopのCMが流れます。
なんと今日が第1回目!皆さんテレビの前に集合してくださいね。
これから不定期に流れますので、皆さんご覧ください。

どんなCMが完成したのかはご覧になってのお楽しみに。
今言えることは、NDstyle.が誇る名優たちが熱演しています。

今まで制作に関わってきましたが、ようやくこの日がやってきました!!
テレビから流れてくると思うとドキドキしちゃいます。

噂によると、愛知県北部や滋賀県東部でも
ぎふチャンが見られるエリアがあるようですので、
見られる方はチェックしてみてください。

いいね!と思った方は
是非、NDstyle.Shop岐阜本店へお越しください。

他地域にお住まいの方には見ていただけないので残念ですが、
ホームページでもご紹介できる様に準備を進めています。

15秒はあっという間です。
瞬きを我慢してご覧いただけたら嬉しいです。


大川新春展が今日と明日、開催しています。
今回は大川産業会館のお隣の建物、大川市文化センターでの展示です。
是非こちらまで、足を伸ばしてくださいね。

今回のNDstyle.は広々ブースで新作を一挙公開。
早速、最新情報をお伝えします!!
20160113-IMG_39251.jpg

2015年度グッドデザイン賞を受賞したQUAD_クアッドがお出迎えしてくれます。
後姿がちらりと見える展示になっているので、
後ろにも回り込んで、独特のフォルムをご確認ください。
QUAD

カタログでしかお見せしていなかった
Lucca_ルッカが初登場です。
親子で過ごすリビング。キッズチェアがお子さまの特等席。
丸棒で支えるソファはフェザーをふんだんに使い
デザインも居心地もこだわり抜いたアイテムです。
Lucca
特筆すべきポイントはリビングテーブルまで
カラーコーディネートができるんです。
棚の部分もソファなどと同じファブリックを使用。
外して使うことも出来ますが、棚があるとさらに統一感がアップします。
北欧風デザインがお好みの方におすすめです。
Lucca

そして待望のTORSO_トルソー。
村澤さんデザインのBARCAの復刻版です。
シャープなラインが特徴で、シンプルな形状に
彫刻の様な陰影が深みのある表情を与えています。
やや硬めの座り心地でどっしり深く座れます。
TORSO
リビングテーブルやAVボードも
塊感のある彫刻的なデザインでモダンな空間を彩ります。


↓↓↓ここからは、カタログにも載っていない最新作。
  発売は春になりますので、しばしお待ちを。。。

TETTO _テット。
背の低いLDシリーズ。お部屋を広く見せる圧迫感のないデザインです。
オットマンのレイアウト次第でどんな空間にも合わせられる自信作。
キャンドル型の脚にも注目です。
TETTO

Poire_ポワール
流れる曲線が特徴のソファです。
やさしい色目のファブリックと長い脚が軽快な印象。
このソファを置くだけで空間におしゃれ感がプラスされます。
canoe_カヌーのリビングテーブルとも相性ピッタリ。
POIR

BODEN_ボーデン。
ツートンのファブリックが印象的なソファ
大人気SEPTAの座り心地をさらにブラッシュアップさせています。
ハイバックのボリューム感は変わりませんが、カラーで明るさプラス。
ベージュのクッションが空間の圧迫感を軽減してくれます。
BODEN_GLAF
GLAF_グラーフ。
BARON_バロンシリーズの印象を保ちつつ、
詰められるだけ突き詰めたコスパver.
仕様がずいぶん変わっているので、展示品を要チェック。

NEMUS_ネムス。
人気のシステムソファにベンチソファが追加!
組合せパターンはさらに増大中。。。
写真の様なLD使いの時でもアームがないので、ソファへのアクセスが簡単ですね。
スペース、間取り、使い勝手、予算、どんな条件にも合わせてコーディネート。
NEMUS

2016年最初の新作発表会です。
写真だけでは伝わらない、質感、居心地、使い心地が
会場で感じて頂けます。

見応え十分な展示になっていますので、
どうぞ大川市文化センターへお越しください。
多くの方のご来場を心よりお待ちしています。

*大川新春展は業者・バイヤー様及び関係者様向けの展示会です。
 一般の方はご入場できませんので、ご理解とご協力の程宜しくお願い致します。


homify での NDstyle./NODA FURNITURE co.,ltd.

homifyのマガジンでSIESTA=シエスタ=が紹介されました。

『Google風のオフィスにするには』という記事です。
https://www.homify.jp/ideabooks/336181/google

是非ご覧ください。


あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
皆さまにとって素敵な一年になりますように!!

2016年申年。NDstyle.は今日が仕事始め。
気分を新たに今年もいろんな事に挑戦して行きたいと思います。

20160105-bn2.jpg

早速、来週13日(水)・14日(木)に行われる、大川新春展に出展します。
今回は第1会場西館 大川市文化センターでの展示です。
いつもの会場とは違うので、ご注意ください。
昨年9月にカタログを発刊して以来の展示会。
広々ブースにLucca=ルッカ=TORSO=トルソー=など
初お披露目の新作がずらりと並び、
さらにはカタログにも載っていない最新作のLDソファも登場します。
もちろん2015年度グッドデザイン賞受賞のQUADもご覧いただけます。
見て、触れて、座って、じっくりご体感ください。

営業スタッフ勢揃いで会場にてお待ちしております。
皆さま、大川市文化センターへ是非お越しください。


2015年もそろそろ終わりを告げようとしています。
一年があっという間。
年々、加速度を上げて駆け抜けていきます。

年齢分の1。分母を年齢に置き換えると、
一年の感じ方が短くなっていくのが理解できますが、
同時に自分が歳をとるのを感じちゃいますね。

今年もいろんな事がありましたねー。
無事にカタログ『NDstyle.7th Edition』の発刊することができました。
秋にはQUADグッドデザイン賞を受賞しました。
今年はNDstyle.ShopNDstyle.Shop Online
多くの方にご来店、ご利用いただき、
ユーザーの方との繋がりがますます増えてきました。
来年は新店をオープンする予定もあります。
さらにNDstyle.が身近な存在になれるよう、知恵を絞っていきたいと思います。

* * * * * * * * * * *
 NDstyle.本社の年末年始の休業案内です。
  12月29日(火)〜1月4日(月)
  新年は1月5日(火)から営業します。
* * * * * * * * * * *

本年も皆さまには大変お世話になりました。
良いお年をお迎えください。


メリークリスマス☆
なかなか寒くならない今年の冬ですが、
今週末は雪マークの予報です。
そろそろ、冬らしくなるのでしょうか?

3週間のご無沙汰。CM制作の続編です。

愛知県某所のスタジオにて。
20151224-IMG_3731.jpg

ロケから3週間が経ち、チェックと修正を繰り返した映像が出来上がりました。
次の工程は音入れ。
映像に合わせてナレーションを入れていきます。

写真奥のあかりのついた小部屋の中で、ナレーターさんが台本を読み上げて、
手前のスピーカーから、声が流れる仕組みです。
制作スタッフは映像に合わせて、読み上げるスピードを確認しています。

NDにとって音入れ工程は未体験ゾーン。

この日、立ち会った社長と私の疑問。
「NDstyle.Shopってどんな風に言うんだっけ?」

声で表現するのに、どこにアクセントを置くのか、
明るくハキハキ言うのか、押さえ気味に落ち着いた感じで言うのか。。。
語尾の「プ」は、はっきり言うのか、消えるように言うのか。。。
同じ映像、同じ台本でも、声色次第でCMの印象がガラリと変わります。

今までこの作業に携わったことがないので、
意外にもどう指示していいのかわかりません。
聞き慣れたデモ音源と違う声に、始めは違和感すら感じたほどです。

音から感じる雰囲気=見えないものを言葉に変換し、
伝えてイメージに近づけていく作業なのですが、
微妙な印象の違いを修正するのは、目に見えないし、数字にも表せないので
あーしたい、こーしたいを伝えるのが難しい。ちょっとだけ焦りました。
何パターンかを比較して、こっちがいいとか、
感じたことを感じたままに伝え、プロデューサーさんが変換して伝えてくれます。

「フラットに。」「強調しないで。」とマイクで指示するプロデューサー。
「(イメージに)近くなりました?」「遠くなりました?」と確認するナレーター。
変幻自在に声の調子をかえて、プロの仕事で応えてくれます。
このやり取りを繰り返し、音入れ作業も完了です。

BGMも決めていたので、あとは仕上げの作業を残すのみ。
年明けには皆さんにもお届けできそうです。
またご案内します。引き続き、お楽しみに。


20151205-IMG_0759.JPG
日に日に寒くなりつつある冬のある日。
明るい日差しが差し込む郷の家で、
ND撮影班は作業を開始しました。

演じる者が有れば、
20151205-IMG_07632.jpg
撮る者有り。
20151205-IMG_0764.JPG

20151205-IMG_0776.JPG
こんな感じでモニターチェックをしながら進めて行きます。

一見同じようだけど、どこかいつもと違う撮影風景。
ブログでは伝わりにくいのですが、今回は動画撮影です。
そう。CM制作の現場なのです。
20151205-IMG_0771.JPG
中央眼鏡姿の男性、鈴木プロデューサーの指示のもと
この日は計5シーンを撮影します。

台車を囲んでいる様に見えますが、カメラ用のレールなのです。
ドラマや映画のメイキングとかで見るあれです。
カメラを動かしながら、A地点からB地点へ。
ピントの合わせたり、ぼかしたり。
動画撮影ならではのテクニックに「ほーぉ。」と感心しきり。
20151205-IMG_0756.JPG

20151205-IMG_0780.JPG
モデルはおなじみ國崎家亮さん、千佳子さん、いろはちゃん。
仲良し一家はNDstyle.の雰囲気にピッタリ。今回もご協力いただきました。
どんどんモデルスキルが向上しているこの一家。
「片足引くと見栄えが良い」「腹を前に出す気持ちで」と
過去に学んだ、キレイに見える姿勢の作り方を実践しながら、
自然な表情でいつもの家庭の雰囲気を再現してくれます。

午後から、NDスタッフ西田さんと星屋さんが加わり
ほんわか家族でパーティシーン。みんないい表情。
西田さん、星屋さんとは初対面のいろはちゃん。
即席家族なのに、すっかり孫になりきってくれました。
20151205-IMG_0793.JPG

商品を入れ替えたり、小道具を準備したり、ケーキを切ったり、
裏方撮影班のパクさん、倉田くんは映らないところでも
スムーズに作業が進むようにと下支えしています。
20151205-IMG_0803.jpg

20151205-IMG_0831.JPG
いろはちゃんはカメラの前でも動じない、無邪気な笑顔のムードメーカー。
台本にはないはずの「NDstyle.ダイスキ。」という台詞まで練習してきたという。
スタッフ一同、いろはちゃんのかわいさにもうメロメロ。天才子役誕生の兆し。

セットチェンジの準備の合間、退屈させちゃったので、階段へ逃亡中のいろはちゃん。
撮影再開の説得を試みるパクさんを弄ぶかの様な対応は、もはや大物女優の域に達しています。
後方から様子を見守る両親の眼差しがあたたかい。。。
20151205-IMG_0823.jpg

そんなこんなで終わった動画撮影。
モデルで参加していただいた皆さん、制作スタッフの皆さん、
おつかれさまでした!ありがとうございました!!

固定カメラとハンディカメラの臨場感の違いとか、
静止画と動画の撮影の違いとか、
今まで経験したことないことに触れ、また一歩経験値が上がりました。

続きは編集作業に移ります。
この日撮った映像にBGMやナレーションが加わると
一層雰囲気が変わることでしょう。どんな仕上がりになることやら。
まだまだ制作の日々は続きます。。。


最近、更新頻度がめっきり遅くなってすみません。
NDファンなら薄々気付いているかもしれませんが、
来年NDstyle.Shopが新たにオープンします。
今はその準備段階で、慌ただしい日々を送っています。
このことは、また後日。ゆっくりと。。。

Asahi Shimbun Digital [&]QUADが紹介されました。
20151127-quad.jpg

先日、展示会やNDstyle.Shopイベントで多くの方に
QUADをご紹介させていただきました。
先日の朝日新聞の掲載の影響もあって、
皆さん関心を持っていただいることを感じます。

デザインを担当した倉田くんが、
お客さまに直接商品を説明する機会があったのですが、
数あるソファの中からQUADを選んでいただくことに
"嬉しさ"を感じる半面"重み"を感じたそうです。
エンドユーザーの皆さまと直接会話すると、いろんな反応があって、
次に繋がるヒントや思いもしなかった指摘、素直な感想が刺激になります。

NDstyle.Shop岐阜本店NDstyle.Shop神戸店で展示しています。
ぜひ、座り心地を試してみてくださいね。

朝晩の寒暖差にやられて、マスクを欠かせない今日この頃であります。
みなさま、お体を大切に。。。
忘年会シーズンは目前ですね。体力をつけなければ!!


最近めっきり秋らしく、紅葉のニュースも聞かれる様になりました。
同時にイルミネーションが点灯しはじめ、年末に近づくのを感じますね♪

昨日のことですが、
11月15日付の朝日新聞の全国版朝刊にグッドデザイン賞特集が掲載されました。
その中でNDstyle.QUADが紹介されています!!

新聞中央の見開きのページです。
全国の朝日新聞 愛読者の皆さま、昨日の新聞ですが一度ご確認お願いします。
20151116-IMG_3621.JPG

20151116-quad_asahi 2.jpg

現在、NDstyle.Shop岐阜本店NDstyle.Shop神戸店で展示販売しています。
見ただけではわからない。でも座ればよくわかる。
QUADの4つの座り心地を是非ご体感ください。
過ごしやすいお気に入りの角度が見つかるはずです。

そしてNDstyle.Shop岐阜本店では、住み心地のいいグッドデザインフェア
先週末に引き続き今週末、21日(土)・22日(日)・23日(月)にも開催します。
新年に向けてご新築、お引っ越しをご検討の方、今年最後のフェアです。
ぜひこの機会にどうぞ。


澄み渡る高い空に心地良い風。
窓を開けて仕事をするのがちょうどいい、
とっても過ごしやすい季節になりました。

今日はグッドデザイン賞受賞のニュースの続報です。
20151028-IMG_3539.JPG
本日10月28日付の読売新聞の全国版朝刊にグッドデザイン賞特集が掲載されています。
その中でNDstyle.QUADが紹介されました♪♪
全国の読売新聞 愛読者の皆さま、一度ご覧いただけたら嬉しいです。

日々の暮らしの中で、ライフスタイル、家族の成長など、
刻々と過ごし方は変化していきます。
暮らしが家具に制約されるのでなく、家具が暮らしに順応する。
そんな思いをカタチにしました。
それが、4通りの座り心地を作りだすソファQUAD

付属の2種類の長さの脚と取付位置で生み出す4つの座り心地。
こんなに印象が変わるんだ!と思っていただけること間違いなし。
さまざまな座り心地を体感していただきたいです。

お好みや過ごし方に合わせて、ソファを変化させてみませんか?

20151028-QUAD.jpg
赤いソファの印象が強いですが、実はファブリックを6色展開しています。
木部が2色からえらべるので、組合せ方次第で
いろんなテイストの空間に取り入れることが出来るんですよ。
しかもカバーリングなので、着せ替えて色チェンジも容易にできます。

現在、NDstyle.Shop岐阜本店NDstyle.Shop神戸店で展示販売しています。

そして明後日30日(金)から東京ミッドタウンでG展が始まります。
受賞作品の全てが見られる受賞展です。
もちろんQUADも出展します。(でも残念ながらはパネルでの展示になります)
「G展」で配布されるタブロイド紙でも、このグッドデザイン賞特集がご覧いただけます。
会場で手にとってご覧ください。興味のある方はぜひ。


20151015-FullSizeRender-1.jpg
G展のご案内です。

G展は10月30日(金)から11月4日(水)まで東京ミッドタウンで行われる
2015年度グッドデザイン賞の受賞展です。

全受賞デザイン展示、ロングライフデザイン賞、
特別賞やベスト100なども展示される他、
ベスト100のプレゼンテーションなどもあるみたいですよ。

グッドデザイン大賞は最終日の11月4日(水)に決まりますが、
来場者は投票することが出来るので、皆さんにも参加のチャンスがあります!!

NDstyle.からはQUADが受賞しましたので、
もちろん展示しています。ぜひ注目してくださいね!

ご希望の方には招待状をお送りすることが出来ます。
メールで受け付けていますが、数に限りがありますので、お早めに。
「ご連絡先(郵便番号・住所・お名前)」と
「G展招待状希望」の旨をご記入いただき
「info@ndstyle.jp」へ送信。
ご連絡お待ちしていまーす。

スペシャルウェブサイト「MEETinG(ミーティング)」http://meeting.g-mark.org/では
お気に入りを見つけた方にG展の入場チケットがもれなくプレゼントされるみたいです。
こちらも参加してみてください。
会場へ行けない方もグッドデザインに出会えますよ♪


岐阜新聞2015年10月3日付朝刊のぎふ経済欄で
グッドデザイン賞を受賞した『QUAD』の記事が掲載されました。
岐阜新聞さん、ありがとうございました。

20151007-20151003_GIFU2.jpg



20150929-main-2.jpg
QUAD -クアッド-が2015年度グッドデザイン賞を受賞いたしました。

QUADは住まう人の変化に応じて、座る姿勢を4通りに変えられる機能性を持たせたソファです。
永く生活していると人はどんどん変化してきます。そんな変化に気づき、
ソファの在り方を考えました。
特にソファは座ったり、寝そべったり、身を寄せるものだから
人の変化、過ごし方の変化、暮らし方の変化に合わせてくれる機能が
必要なのではないかという発想から開発が始まりました。

選べる座り心地はActive・Standard・Low・Easyの4通りで、
長さが異なる2種類の脚と取付位置の組合せにより、座面高さと角度が変化します。

20150929-4.jpg

何か作業をするとき、テレビをみるとき、本を読むとき、ぼーっと考え事をするとき
それぞれに適した座り心地があります。
脚を付け替えてお好みの姿勢を探ってみてください。
実際に体感してみると、座面の角度や高さが変わることで、
座り心地がこんなに変わるものかと感じると思います。

NDstyle.では今回の受賞が6度目。
素直にとても嬉しいです。今後の励みになります。

今回デザインを担当した倉田くんが、受賞の知らせを聞いたときの
嬉しさを噛み締める笑顔はとても印象的でした。
開発中は、山あり谷あり。作り込む上で発見があったり、
逆に思う様に進まないことも多々ありました。
野村くんや岡部くんが試作検証を繰り返し、改良を加え、
大連工場では現地スタッフと細かな調整をし、
商品会議で社長や営業スタッフとの意見交換をしながら、
最終的なデザインに至りました。
1年5か月の開発期間を経て、ようやく販売開始となります。

デザインに、機能に、細部までこだわって作り込まれたQUADソファ。
NDstyle.Shop 岐阜本店でご覧いただけます。
是非体感してみてください。

グッドデザイン賞公式ページも併せてご覧ください。


homifyに掲載されました。

homifyとは、ドイツ、ベルリンから発信される
建築やインテリアデザインのオンラインマガジンです。

世界18カ国で配信されているそうですが、
日本版が配信されるようになり、
NDstyle.からはCOISLをご紹介いただきました。

"機能美溢れるスカンジナビア家具"
https://www.homify.jp/ideabooks/61255/



homifyは建築、インテリアの情報が満載。
オンラインマガジンだけでなく、
プロフェッショナルな方々とつながれたり、質問してみたり、
インテリア好きな方には写真を眺めるだけでも楽しいサイトです。
是非ご覧ください。


20150905-IMG_3367.JPG

お待たせしました。
最新カタログ『NDstyle.7th Edition』が完成しました!!
本日納品され、いよいよ来週から皆さまのお手元へお届け致します。

今年は154ページ。前回から8ページ増でボリューム満点。
紙質が変わったので、厚みが薄くなりましたが、
その分ぎゅっと凝縮して、内容の濃いカタログになりました。

新商品12シリーズとリニューアルの3シリーズ。
シーンにディテール。写真がますます充実しています。
まだ未発表の商品も、このカタログに全て掲載しています。

6つのスタイル毎に工場通信も掲載。
新商品のものづくりの背景や見どころが丁寧に紹介されています。

一年間かけて開発してした新作の数々。どの商品も自信作です。
そして素敵なロケ地、素敵な笑顔のモデルさんにご協力いただき、
作成班が一丸となって創り上げたカタログです。是非ご覧ください。

発刊に併せてNDstyle.Shop岐阜本店では、
本日から新作デザイン家具フェアを開催中。
新作を一早くご覧いただけるチャンスです。
この機会にどうぞご来店ください。


8月のブログは更新できず、後ろめたさを感じながらも、
裏では原稿のチェックなどなど作業に追われておりました。
ようやく完成したカタログ。
撮影&作成班の私としては、この出来上がりに満足しています。

今回の発刊につきまして、多くの皆さまにご協力いただきました。
 デザイン編集:エーランチの皆さん
 企画協力  :ムラサワサデザイン 村澤一晃さん
 モデル協力 :國崎亮さん、千佳子さん、いろはちゃん 
 ロケ地協力 :セラミックパークMINOさん 蔵珍窯さん
おかげさまで想像を超える出来のカタログの製作をする事ができました。
みなさんありがとうございました。