9thカタログを紐解く連載企画 第3弾です。
新作はダイニングが一気に増えましたよ。

homme-オム-
 ご要望の多かったベンチ、チェアベンチ、AVボードの180cmロータイプを追加しました。
 張地を3色追加し、樹種とファブリックのカラーコーディネートの巾が広がりました。
 homme_WAL.jpg

LODYU-ロディツー-
 その名のとおり前作LODYの進化版。
 張地ファブリックを新たに、カバー取付がよりスムーズにできるよう改良しました。
 追加アイテムが登場し、レイアウトの巾が広がりました。
 LD2.jpg

CANE -カーネ- / GATTO -ガット-
 シャープな印象のCANEと 大らかな印象のGATTO。
 どちらも細身なフレームですが、座り心地の安定感は抜群です。
 ダイニングチェアのバリエーションがより豊かになりました。
 CANE GATTO

CLASSICO -クラシコ-
 クラシックなモチーフを現代のスタイルにアレンジ。
 ブラック・ウォルナット・オークのカラーから選べてコーディネートしやすいアイテムです。
 軽量で扱いやすく、座り心地もちょうどいい。 
 CLASSICO.jpg

POSA -ポーザ-
 永きに渡り開発を続け、技術的な改良を重ねて、ようやくお届けできる体制が整いました。
 ラウンジチェアのような、たっぷりとした包容力。
 ダイニングチェアなのにくつろぐ要素を備えています。
 円形ダイニングテーブルも最近人気の高いアイテムです。 
 POSA.jpg

EDDY -エディ-
 前作KATEからのリニューアル。渦の意味を持つEDDYは
 天板木目のデザインやサイズバリエーションをそのままに、オーク材で登場です。
 空間や組み合わせるチェアとの親和性に配慮し、脚部のデザインを一新しました。
 20170728-image_EDDY.jpg

CANE ・GATTO ・CLASSICO ・POSA
このブログでお伝えしてきた
村澤さんとのワークショップから誕生したシリーズです。
工場通信もご覧ください。

ダイジェスト版の駆け足紹介なので、詳細はカタログでじっくりご覧くださいねー。

ソファも負けていません。次回はリビング編です。